重訂万国全図




Metadata
Description
幕府暦局による東西両半球世界図。これより先、文化13年[1816]刊(推定)の、同じく暦官(天文方)であった高橋景保による「新訂万国全図」があり、約40年を経てその内容の改定が必要とされた。投影図法、副図を含む図の形式は旧図にならうが、1846年刊ゼルマニア(ドイツ)人ソルおよびハンドトゲの合作図を原拠とし、その他欧州諸図も参訂して、天文方山路諧孝の指揮下、その嫡男彰常と佐渡出身の地理学者柴田収蔵が改訂にあたった。例言に編集の次第を述べる。例言中、約100年前とする旧図(新訂…)の原拠図の年代については、今日の研究により、実際には18世紀末(約50年前)のものであることが知られている。旧図は銅版刷だが、本図は精細な木版、「合作図」にならって国境線に彩色を施す。

Katakana Title (converted automatically with Pykakasi)
ジュウテイバンコクゼンズ

Roman Title (converted automatically with Pykakasi)
juuteibankokuzenzu

Title Translation (with Google Translate API)
Deduplication all countries

Entity (with Google Natural Language API)

License
http://dl.ndl.go.jp/ja/iiif_license.html

Persistent ID
info:ndljp/pid/1286200

Title
重訂万国全図

Call Number
寄別5-8-1-9

Bibliographic ID
000007431329

Access Restrictions
インターネット公開(保護期間満了)

URL
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1286200

Creator
山路諧孝//〔作〕

Publication Date
安政2(1855)例言 刊

Publication Date (W3CDTF fortmat)
1855

Database Label
国立国会図書館デジタルコレクション National Diet Library Digital Collections

Digitized Publisher
国立国会図書館 National Diet Library, JAPAN